ドロップイン会員登録フォーム
WA creative share officeのドロップインプランを利用するための会員登録です。

プライバシーポリシー

株式会社イグニス(以下「当社」といいます)は、個人情報を大切に保護することを社会的使命であると認識し、本プライバシーポリシーを、個人情報保護に関する基本方針として定めております。
当社は、当社がレンタルオフィス、コワーキング、バーチャルオフィスサービスの提供を目的として運営する「WA」(以下「本サービス」といいます)をご利用になる方(以下「利用者」といいます)からご提供頂いた大切な個人情報(以下の定義に従います)、またその他の情報の適正な管理および利用を通じて、利用者に本サービスを安心してご利用いただくために、当社のプライバシーポリシーを定め、遵守します。

1.個人情報の定義
本プライバシーポリシーにおいて、個人情報とは、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)第2条第1項に規定される生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含みます。)をいいます。

2. 利用者が提供する情報
当社は、利用者が、本サービスを利用するにあたり、当社に提供した情報(利用者の氏名、電子メールアドレス、住所、電話番号、写真、生年月日、(2)免許証番号、パスポート番号、保険証番号等の本人確認に利用する情報、(3)クレジットカード番号を含む金融情報、(4)当社との連絡内容等を含みますが、これらに限られません。)を収集します。

3.Cookie(クッキー)
当社のホームページにおいて、利用者によりよいサービスを提供するため、Cookie (クッキー)を使用することがありますが、これにより個人を特定できる情報の収集を行うものではございません。また、Cookieの受け入れを希望されない場合は、ブラウザの設定で変更することができます。ただし、Cookieを無効化すると、当社サービスの一部の機能をご利用いただけなくなる場合があります。

4.個人情報の利用目的
当社は、あらかじめ利用者の同意を得ず、公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を取扱うことはありません。当社は、公表した利用目的にしたがって個人情報を取り扱います。当社で収集する個人情報の利用目的は以下の通りです。
⑴ 利用者が当社サービスを円滑に利用できるようにするため
⑵ 当社サービス利用に関する統計データを作成するため
⑶ 当社サービスの企画立案検討、サービス改善にあたってのアンケート実施及び分析のため
⑷ 利用者からのお問い合わせに対する対応のため
⑸ 当社サービスに関する情報等または当社以外の事業者が広告主となる広告情報等をメールマガジン等により告知するため
⑹ 今後の当社サービスに関する新企画立案を行い提供するため
⑺ 利用者からのお問い合わせ時など、本人確認を行うため
⑻ その他当社サービスに関する重要なお知らせなど、必要に応じた連絡を行うため
⑼ マーケティングデータの調査、統計、分析のため
⑽ 当社及び第三者の商品等の広告または宣伝(ダイレクトメールの送付、電子メールの送信、リマーケティング、リターゲティング広告を含む。)のため

5.個人情報利用目的の変更
当社は、個人情報の利用目的を変更することがあり、変更した場合には利用者に通知または公表します。

6.個人情報の利用制限
当社は、あらかじめ特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲内でのみ利用者の個人情報を取り扱います。ただし、 『電気通信事業における個人情報保護に関するガイドライン』第6条第3項にある以下の各号に該当する場合は、利用者の同意なく、予め特定し公表した利用目的の達成に必要な範囲を超えて利用者の個人情報を取り扱うことがあります。
⑴ 法令に基づく場合
⑵ 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
⑶ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
⑷ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

7.個人情報の安全管理
当社では、利用者よりお預かりした個人情報は、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じることで個人情報への不正な侵入、個人情報の紛失、破壊、改ざん、及び漏えい等を防止いたします。

8.従業者、委託先の監督
個人情報の取り扱いに関する内部規程類を明確化し、適切に個人情報を取り扱うよう従業者及び委託先を監督いたします。

9.リンクについて
当社のホームページにおいて、外部のサイトへのリンクが貼られることがあります。当社はリンク先のウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについては責任を負いかねますので、各リンク先のサイトのご利用に際してはそれぞれのプライバシーポリシーを一読される事を推奨します。

10.個人情報の適正な取得
当社は、適正に個人情報を取得し、偽りその他不正の手段により取得することはありません。

11.海外からのアクセスの場合
日本国外からアクセスする利用者の個人情報および通信内容は、利用者の居住地域、国の外部にあるサーバーやデータベースに送受信、および保存されます。日本領土外に居住する利用者についての全ての情報が日本のプライバシー保護に関する法律に基づき日本内で処理され保存されます。当社サービスの利用によって、利用者は、個人情報と通信内容の収集、利用、譲渡、または公開に対して、日本の法律が適用されることに同意するものとします。

12.個人情報の第三者への提供
利用者よりお預かりした個人情報は、利用者本人の同意を得ずに第三者に提供することは、原則いたしません。ただし、以下の場合は関係法令に反しない範囲で、利用者本人の同意なく利用者の個人情報を提供することがあります。
⑴ 法令に基づく場合
⑵ 当社の親子会社へ提供する場合
⑶ 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
⑷ 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
⑸ 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

13.第三者提供に関する免責事項
以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任も負いません。
⑴ 利用者自らが、当社サービス上の機能、または別の手段を用いて、他の利用者に個人情報を明らかにする場合
⑵ 活動情報、またはその他の利用者が当社サービス上に入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
⑶ 利用者ご本人以外の利用者が個人を識別できる情報(ユーザID、パスワード等)を入手した場合

14.プライバシーポリシーの改定
当社は、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、本ページへの変更をもって通知することとさせていただきます。変更後のプライバシーポリシーは当社サービスのサイト上に改定日を表示した時点より効力を生じます。

15.個人情報の開示
当社は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときは、利用者本人からのご請求であることを確認の上で、利用者に対し、遅滞なく開示を行います(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,500円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

16.個人情報の修正等
当社は、利用者から、個人情報の内容が事実でないという理由によって、個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正、追加または削除(以下「訂正等」といいます)を求められた場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、利用目的の達成に必要な範囲内において、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正等を行い、その旨を利用者に通知します(訂正等を行わない旨の決定をしたときは、利用者に対しその旨を通知いたします)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

17.個人情報の利用停止等
当社は、利用者から、利用者の個人情報が、あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止または消去(以下「利用停止等」といいます)を求められた場合において、そのご請求に理由があることが判明した場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の利用停止等を行い、その旨を利用者に通知します。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が利用停止等の義務を負わない場合は、この限りではありません。

お問い合わせ窓口

開示等のお申し出、ご意見、ご質問、苦情のお申し出その他個人情報の取扱いに関するお問い合わせは、下記の窓口までお願いいたします。

株式会社イグニス WA事業部
東京都中央区新川1-16-3住友不動産茅場町ビル7F
E-mail:kayabacho@wa-creativeshare.com

2018年8月1日制定・施行

利用規約
※お申込にあたり、利用規約・個人情報保護方針をご確認いただく必要がございますので、いずれもご確認ください。

——————————————————————————
WA creative share office利用規約
2018年8月23日初版
2018年11月19日改定
株式会社イグニス
※以下に記載する利用規約は、ドロップインサービスを利用されるお客様に関する部分を抜粋したものになります。
はじめに
本利用規約は、株式会社イグニス(以下「運営会社」といいます)が運営する「WA creative share office」(施設所在地については【末尾】に記載いたします。以下「本施設」といいます。また、施設所在地にある建物のことを「本建物」といいます。)を安全かつ快適にご利用いただくために必要な規約等(以下「本利用規約」といいます。)を定めるものです。
本施設を利用する際には、本利用規約の内容を十分にご理解の上、本利用規約を遵守してください。

本利用規約に違反し、本施設を利用されている利用者に迷惑を及ぼすと運営会社が判断した場合、本施設の利用停止や損害賠償請求等の措置をとらせていただく場合がございます。
なお、本利用規約は、運営管理上の都合その他の事由により随時その内容が改定又は変更されることがありますので予めご了承ください。
本利用規約の内容が改定又は変更された場合には、メールその他の運営会社が適当と認める方法によりご通知いたします。改定又は変更後の利用規約は、同通知を行った時点から効力を生じます。
公式ホームページURL:http://wa-creativeshare.com/
第1.会員の種別
4.ドロップイン会員 本施設公式ホームページ上で会員登録を行い、ドロップインプラン利用契約に基づき、1日 (後記にて定義する「ドロップイン会員利用可能時間」内に)限り本施設のENコワーキングス ペースを利用する会員を「ドロップイン会員」といいます。
第2.会員資格の譲渡の禁止 レンタルオフィス会員、コワーキング会員、バーチャルオフィス会員、ドロップイン会員(以 下、総称して「会員」といい、ドロップイン会員を除いてレンタルオフィス会員、コワーキング 会員、バーチャルオフィス会員のみを指す場合には「会員≪ドロップイン会員を除く≫」といいま す。)は、会員資格の全部又は一部を第三者に譲渡もしくは貸与してはいけません。
第4.本建物への入館、本施設外の共用部分等の利用
1.出入り口の開錠時間
本建物の出入り口の開錠時間(以下「本建物開錠時間」という。)は以下のとおりになります。
《平日》
正面口 7:00〜20:00
通用口 7:00〜20:00
《土日祝日》
なし
※閉扉中の出入りは通用口をご利用ください。レンタルオフィス会員及びコワーキング会員 に対しましては、別途、通用口の場所及び通用口扉の開扉方法をご案内いたします。
※本建物開錠時間に関わらず、バーチャルオフィス会員においては受付営業時間外に、ドロップイン会員においては後記にて定義する「ドロップイン会員利用可能時間」外に、本建物に出入りすることはできません。
2.エレベーター エレベーター(1号機〜3号機)の3台をご利用いただけます。そのうち1号機は人貨兼用となります。ただし、大量の荷物又は重量物についてはあらかじめ本施設の持込を禁止させていただきますので、1号機を利用する場合であっても、これらの物の搬入搬出することはできません。
3.空気調和運転時間 空気調和運転時間は以下のとおりになります。
《平日》
9:00〜21:00
《土・日・祝日》
12:00〜15:00
※上記時間外での利用をご希望される方は別途本施設のスタッフにご相談ください。
※上記の運転時間に関わらず、冷暖房設備及び換気設備は定期点検のため運転を停止する場合があります。
4.本建物内のその他の共用部分
⑴ 給湯室
①7階のみご利用いただけます。
②7階の給湯室に電熱器、ガスコンロ、冷蔵庫等の機器を設置することはできません。
⑵手洗所
①7階の手洗所のみご利用いただけます。
② 洗面台や便器にたばこの吸殻、マッチ、布片、新聞紙など排水管の詰まるようなものをお捨てにならないでください。
③トイレットペーペーは必ず備え付けのものをご使用ください。
④手洗所は常に清潔に保ち、水、湯、水石鹸を無駄に使わないようにしてください。
⑶駐車場 ご利用できません。
⑷喫煙場所
①7階バルコニーの喫煙コーナーをご利用ください。
②7階バルコニーの喫煙コーナーを除き本建物内及び本施設内での喫煙は厳禁です。
③たばこの吸殻はかならず備え付けの吸殻にお捨てください。
第5.本施設の受付営業時間・扉の開閉時間・利用可能時間・座席サービス等
1.受付営業時間 平日の午前10時から午後7時までの間(運営会社が別に定める本施設の休業日を除きます。以下「受付営業時間」といいます。)、本施設のスタッフ(以下「レセプションスタッフ」といいます。)が、本施設に常駐し、有人受付を行います。ただし、受付営業時間中でもレセプションスタッフが所用により離席する場合がございます。
2.扉の開閉時間
⑴本施設には出入口は、受付正面扉(以下「正面扉」といいます。)と通用口扉(以下「7階通用口扉」といいます。)がございます。
⑵正面扉は、受付営業時間内は開いております。受付時間外は、IC付き会員証を利用して入場してください。
⑶7階通用口扉は、常に閉まっております。IC付き会員証を利用して入場してください。
3.本施設の利用可能時間
⑶ドロップイン会員
ドロップイン会員は、利用日当日午前10時30分から午後6時30分までの間(以下「ド ロップイン会員利用可能時間」という。)、本施設のENコワーキングスペースを利用するこ とができます。
4.本施設の休業日
本施設の休業日は本施設HPへの掲載その他の運営会社が適当と認める方法にて通知いたます。
5.本施設内の座席の利用サービス
レンタルオフィス会員、コワーキング会員及びドロップイン会員並びに利用登録者は、ENコワーキングスペース内の座席(以下「座席」といいます。)をご利用いただけます。ただし、ご利用いただく場合、以下の事項にご承諾いただいたものとみなします。以下の事項に関し又は関連し、運営会社に対して、異議の申し立て・苦情の申し入れ、会員が契約に基づき支払った金員の返還その他一切の請求等を行うことはできません。
⑴座席はご予約ができません。
⑵座席が満席の場合は利用することができません。
⑶会員又利用登録者一人につき一席の利用とさせていただき、それを越える座席の利用はできません。
⑷座席、机、その他の場所(以下「座席等」という。)に私物等を放置したまま長時間離席することはできません。この場合、運営会社の判断により荷物の撤去をさせていただく場合がございます。
⑸他の会員が使用できないように自らが使用しない時間帯に座席等を占有、確保することはできません。この場合、運営会社の判断により荷物の撤去をさせていただく場合がございます。
⑹EN内イベントスペースにおいてイベントやセミナーが開催される場合、音が反響する場合があります。
⑺貴重品やお手回り品はご自身の責任において管理してください。
⑻本建物及び本施設内での紛失、盗難(情報の盗難を含む)、事故、怪我、疾病その他の損害の一切について、運営会社では一切の責任を負いません。
第6.オプションサービス
1.利用上の一般的な注意事項等
⑴本施設の利用に伴い、会員の種類に応じて、以下2から11のオプションサービス(以下「オプションサービス」といいます。)をご利用できます。オプションサービスをご利用される場合は、以下(2)から(6)の事項をご承諾いただいたものとみなします。
⑵オプションサービスのご利用可能時間は原則として受付営業時間内です。ただし、複合機、インターネット等レセプションスタッフを必要としないサービスは24時間(運営会社が別途定める本施設の休業日を除く)ご利用いただけます。
⑶オプションサービスの利用開始時間及び終了時間に運営会社所定の申込書等の書類に署名または必要事項のご記入をお願いする場合がございます。その際には、会員または利用登録者が内容を確認の上、必ず署名または必要事項をご記入ください。
⑹オプションサービスの内容、条件、料金は、会員の承諾なく、運営会社の任意の判断により決定され、または不定期に変更・廃止される場合があります。
2.インターネット
⑴・・・・ドロップイン会員は、本施設内で光ファイバーによる高速インターネット(無線 LAN)をご利用いただけます 。
⑶パスワードは別途書面にてご案内いたしますが、秘密情報になりますので、厳重に保管してください。契約が終了したときには、同書面をご返却ください。
8.EN内カウンタースペース
⑴・・・ドロップイン会員・・・は、設置しております電子レンジ、電気ポットをご自由にご使用いただけます。
⑵使用後は必ず綺麗に所定の位置に戻してください。
第7.清掃・衛生
1.清掃
⑴本施設内から排出されるゴミは運営会社で処分いたします。ENカウンタースペースにゴミ箱を設置いたしますので、そちらにごみを分別して捨ててください。
⑵本施設内のゴミ箱に入らないもの、粗大ゴミ、大量のゴミを捨てる場合はレセプションスタッフへご相談ください。別途料金が発生いたします。
⑶火気、引火性のものは火災防止上、紙屑や塵芥と混入しないでください。
2.衛生
本建物の衛生保持のために年2回、害虫駆除、殺虫剤の散布を行いますのでご協力ください。
第8.防犯
1.盗難、事故、不審者の侵入、危険物の運搬等保安上の問題を発見したときは、直ちに、レセプションスタッフにご連絡ください。
2.会員(利用登録者を含む。)に起因する警備機器操作上の過失行為、またはセキュリティカード置き忘れによる開錠等のために警備員が出動した場合は、当該費用を当該会員にお支払いいただきます。
第9.防火設備等
1.消防用設備(連結送水栓、屋内消火栓、誘導灯、非常用進入口、消火器、避難用具等)の設置場所・使用方法は、平素よりご確認ください。
2.消防用設備の周辺には物を置かないでください。
3.所定場所に消火器が設置されています。非常時を除き移動したり持ち出したりすることはできません。
4.火災発生時は直ちに本施設内の火災発信機を起動させ、また消防署へ通報してください。
5.火災発生時は防火管理者の指示に従ってください。
6.本建物の消防訓練がある場合は参加をお願いいたします。
7.地震発生時はいきなり本建物の外へ飛び出したりはせず、転倒や落下しそうなものから離れ、速やかに避難場所へ避難してください。
第10.本施設の保全
1.本施設及び付帯設備の保全には充分ご注意願います。
2.本施設及び付帯設備の破損または故障を発見した場合はレセプションスタッフへお知らせ願います。
3.建物や設備の保守点検を行う際は受変電設備の法定検査のため本建物は全停電となりますので、施設の利用は一切できなくなります。また、電気設備の修理、修繕及び新増設等の工事のため臨時停電を実施する場合があり、施設の利用は一切できなくなります。
上記の実施日は事前に本施設内に掲示し、HPでお知らせします。
第11.一般使用上の注意
1.施設内は綺麗に使用するよう心がけてください。
2.施設内の不備を発見した場合はレセプションスタッフまでお知らせください。
3.最終退出者は電気のスイッチを切り、本施設から退出してください。
4.通用口扉から入退場される場合又は受付営業時間外に正面扉から入退場される場合、必ず扉を閉めてください。
第12.承諾事項
本建物及び本施設をご利用される場合、以下の事項にご承諾いただいたものとみなします。以下に定める事項が発生した場合であっても、会員、利用登録者及びゲスト利用者は、運営会社に対して、異議の申し立て・苦情の申し入れ、契約に基づき支払った金員の返還その他一切の請求等を行うことはできません。
1.本建物または本施設の利用条件等は、会員の承諾なく、運営会社の任意の判断で変更されることがあること。
2.本建物及び本施設内での紛失、盗難(情報の盗難を含む)、事故、怪我、疾病その他の損害の一切について、運営会社では一切の責任を負わないこと。
3.本建物及び本施設内で遺失物が発見された場合又は遺失物が甲に届けられた場合、運営会社が遺失物を発見した日又は運営会社に遺失物が届けられた日から30日間、運営会社が指定する場所で保管し、運営会社が適当と認める方法によりその旨を告知したにも関わらず、同期間経過後も遺失物の引き取りがない場合、遺失物の所有者が当該物に対する権利を放棄したとみなし、運営会社の任意の判断で、また、当該所有者の費用負担で、当該物を処分できるものとする。
4.運営会社または運営会社の承諾を得た者が主宰するセミナー・イベント等(以下「イベント等」といいます。)が本施設内において行われることがあること及びENコワーキングスペースの全てを利用して開催されるイベント等の開催中において、ENコワーキングスペースの通常の使用ができないことがあること。また、利用オフィス内に音が響く場合があること。
5.消防法等の改正・監督官公庁の行政指導その他の事由、又は本施設の設備等の維持管理に必要な大幅な修理・変更・改修工事等を甲が行うことにより、会員は、本施設、利用オフィス、ENコワーキングスペース及び本施設の共用使用部分の全部または一部が使用できない場合があること。
6.本建物及び本施設の防犯を目的として本建物及び本施設内に設置された防犯カメラにより会員、利用登録者及びゲスト利用者を含む本建物及び本施設の入館者等について録画がなされることがあること。また、運営会社または本建物の管理会社等は録画された画像ならびに会員、利用登録者及びゲスト利用者の個人情報(本施設への入退室の情報を含むがこれに限られない)を警察等の捜査機関等に提供することがあること。
7.運営会社又は運営会社の指定する者が、建物、設備の点検、修理または防犯、防災の管理のため、本施設(利用オフィスを含む。)内に立ち入ることがあること。
8.運営会社は、以下の一にでも該当したときは、本建物または本施設の営業(オプションサービスの提供を含む)の全部または一部を一時的に休業することができること。
⑴天災地変、火災、社会情勢の著しい変化、その他やむを得ない事由が発生したことにより本建物または本施設の営業を行うことができないと運営会社が判断したとき。
⑵本建物または本施設の増改築、修繕及び点検を行うとき。
⑶イベントの開催等により本建物または本施設の営業を臨時に休業するとき。
⑷その他、本建物の所有者からの指示又は法令等に基づく関係諸官庁の指導等により、運営会社がやむを得ないと判断したとき。
第13.禁止事項
本建物及び本施設をご利用いただくにあたって、次の事項は禁止いたします。
1.軽食以外の食品、臭いの強い食品若しくは汁物等を食べること又は指定した箇所以外での喫煙。
2.泥酔状態で本建物若しくは本施設を利用し、又は、運営会社から本施設内での座席の利用サービス若しくはオプションサービスの提供を受けること。
3.高額な金銭、貴重品、刃物・爆発物等の危険物、不潔、悪臭、有害物質、酒・アルコール類、振動、騒音のおそれのある物又はペットを本建物又は本施設へ持込むこと。
4.本建物又は本施設内での賭博行為、勧誘、セールス、宗教活動、政治活動、署名活動その他これらに類似する行為又はそのおそれのある行為。
5.事前に運営会社の許可を得ずに行う写真若しくは動画の撮影又は録音。
6.運営会社、運営会社の会社関係、これら会社の役職員、他の会員(利用登録者及びゲスト利用者を含む)又は第三者に対する誹謗中傷、威嚇、脅迫的な言動、暴力行為、ストーカー行為、プライバシーの侵害行為その他これらに類する行為又はそのおそれのある行為。
7.運営会社、他の利用者又は第三者の知的財産権・肖像権・プライバシーの権利・名誉その他の権利又は利益を侵害する行為。
8.前2号のほか、他の会員(ゲスト利用者含む)、本建物・本施設のスタッフ若しくは第三者に対して迷惑及び危険を及ぼす行為、又はそのおそれのある行為。
9.会員≪ドロップイン会員を除く≫が1ヶ月以上に亘り本施設を使用しないこと。
10.本建物若しくは本施設内を損壊および汚損する等する行為、又はそのおそれのある行為。
11.本建物・本施設内の設備、器具又は備品等の本建物・本施設外への持出し。
12.会員、利用登録者またはゲスト利用者以外の第三者を本建物または本施設内に入場させる行為。
13.廊下、階段、手洗所、給湯室などの共用部分を占有したり、什器、備品などを置くこと。
14.許可なく共用部分又は利用オフィス内の扉、窓ガラス、壁、柱面などに広告看板類の掲 示又は貼紙をすること。
15.本施設内(利用オフィスを含む。)の造作及び設備を新設、増設、除去すること又は変更すること。
16.本建物の管理規則等で禁止されている行為。
17.痴漢、のぞき、露出、盗撮、唾を吐く等の法令等若しくは公序良俗に反する行為又はそのおそれのある行為。
18.共用部分および本施設以外の本建物内の専有部、設備関係諸室等へ立ち入る行為。
19.本施設内を、宿泊、居住またはこれに類する用途で使用する行為。
20.本建物又は本施設の外壁、通路、屋上、窓ガラス、共用部分の壁面等に看板等を設置、貼付または記入する行為。
21.本建物内又は本施設内での調理およびそれに類する行為。
22.発火性、引火性、爆発性等の危険物を本建物又は本施設に持ち込むこと。
23.石油ストーブその他火気を使用する行為。
24.運営会社が危険と判断した行為。
25.本会員制度の秩序を乱す行為、又はそのおそれのある行為。
26.運営会社、本建物または本施設、本施設内での座席の利用サービス又はオプションサービス内容の品位、信用等を毀損するような行為。
27.その他運営会社が不適切と判断した行為。
第14.拒絶事由
会員、利用登録者またはゲスト利用者が本建物もしくは本施設を利用するにあたり、または本建物もしくは本施設の利用中に、以下の定めの一にでも該当したときは、会員、利用登録者もしくはゲスト利用者による本建物および本施設ならびにオプションサービスの利用を禁止し、または中止することができます。
1.飲酒その他の事由により、正常な状態で本建物並びに本施設及びオプションサービスを利用することができない(他の会員のサービスの利用を妨げる場合も含む)と運営会社が判断したとき。
2.集団感染するおそれのある疾病の状態にあると運営会社が判断したとき。
3.本建物または本施設に居住または宿泊していることが判明したとき(明らかに居住または宿泊を目的に利用しようとしていると運営会社が判断したときを含む)。
4.本建物または本施設内に私物を放置または残置していることが判明したとき。ただしオプションサービスを利用する会員または利用登録者がロッカーに保管している場合を除きます。
5.第15.1に定める反社会的勢力であると運営会社が判断したとき。
6.入会金、月額の料金、オプションサービス料金等運営会社に支払うべき金員の支払いを遅延したとき。
7.本建物または本施設を故意、過失により毀損、汚損等した場合。
8.第三者をして会員もしくは利用登録者の名義を詐称させた場合、またはゲスト利用者が偽名を用いた場合もしくは第三者に成り済ました場合。
9.前号に定めるほか運営会社に対して虚偽の届出を行った場合、入会申込書に虚偽の記載を行っていたことが判明した場合または入会申込書に記載すべき事項について重要な事実の欠落があった場合。
10.法令等に違反する行為を行ったことが判明した場合。
11.その他本利用規約に基づき禁止されている行為を行った場合。
第15.反社会的勢力
1.反社会的勢力による利用等の禁止 会員、利用登録者およびゲスト利用者が以下に掲げる者(以下「反社会的勢力」という)に該当する場合には、本施設を利用することはできません。また、会員、利用登録者およびゲスト利用者が本施設を反社会的勢力の事務所、活動拠点、その他法令に違反しまたは違反するおそれのある行為を行うための場所として利用することはできません。
⑴「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」第2条に定義する暴力団、指定暴力団お よび指定暴力団連合、集団的または常習的に違法行為等を行うことを助長するおそれのある団 体、およびこれら団体に属している者、その他暴力団排除条例等に基づき暴力団排除の対象とさ れている団体若しくは個人又はこれらの者と取引若しくは関係性を有する者。
⑵無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律に基づき処分を受けた団体若しくは当 該団体に属している者又はこれらの者と取引若しくは関係性を有する者。
⑶上記(1)又は(2)の団体に類する団体および当該団体に属している者(総会屋、会社ゴロ 等企業を対象に不正な利益を求めて暴力的不法行為等を行うおそれがあり、市民生活の安全に 脅威を与える団体および個人を含むがこれらの者に限らない)、又はこれらの者と取引若しくは 関係性を有する者。
⑷風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律第2条第1項に定義する風俗営業、同条 第5項に定義する性風俗関連特殊営業その他これらに類する業を営む者。
⑸組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律に定める犯罪収益等隠匿又は犯罪収 益等収受を行い若しくは行っている疑いのある者又はこれらの者と取引のある者。
⑹「貸金業法」第 24 条第3項に定義する取立て制限者またはこれらに類する者。
⑺人を威迫し又はその私生活若しくは業務の平穏を害するような言動により人を困惑させるお それのある者又はこれらの者のために本建物を利用しようとする者。
⑻上記いずれかに該当する者を役員、従業員または親会社その他の関係会社として有する法人。
2.調査への協力
会員、利用登録者およびゲスト利用者は、第15.1に定める事項に関する運営会社による調査に協力しなければなりません。また、会員、利用登録者およびゲスト利用者は、当該調査のために運営会社が提供を受けた会員、利用登録者およびゲスト利用者の情報(個人に関する情報を含むがこれに限らない)を警察等の捜査機関を含む第三者に提供することをあらかじめ異議なく承諾していただきます。
3.暴力行為等の禁止
会員、利用登録者及びゲスト利用者は、本施設の利用に際して、次に掲げる事項を行ってはならないものとします。
⑴脅迫的な言動または暴力を用いる行為。
⑵虚偽の風説を流布し、または偽計もしくは威力を用いて、運営会社の信用を毀損し、または 運営会社の業務を妨害する行為。
第16.免責規定
次に定める事項により会員が被った損害については、運営会社は何らの責任も負いません。
1.地震・洪水等の天災地変あるいは暴動・労働争議・その他の不可抗力により生じた損害。
2.運営会社の故意・重大な過失によらない火災・盗難・諸設備(通信機器・情報機器を含む) の故障(バグ等による不具合を含む。)に起因して生じた損害。
3.電気・水道・電話及び電気通信設備・サービスの供給制限又は停止。
4.本施設内のインターネット回線及び有線LAN回線・無線LANの利用に起因して生じた損害。
5.上記1から4の他、運営会社の責に帰す事のできない事由による場合。
第17.責任の制限
運営会社が会員に対して損害賠償義務を負う場合、直接かつ現実に生じた通常の損害に限るものとし、当該損害賠償の額は、当該会員が運営会社と 本施設の利用に関して締結した契約により支払い済みの利用料金(レンタルオフィス会員にあってはオフィス利用料金をいう。また、延長・更新後のものは含まない。)の総額を上限とする。ただし、運営会社が当該会員に対して損害を与えた行為につき故意または重大な過失がある場合はこの限りではない。
第18.分離条項
本利用規約の条項の一部が管轄権を有する裁判所によって違法または無効と判断されたとしても、残部の条項は、その後も有効に存続する。
【末尾】
本建物所在地 東京都中央区新川1-16-3
本施設    住友不動産茅場町ビル7F