【東京 茅場町のレンタルオフィス】WAがWAになるまで。

施設
2018.08.10

こんにちは!スタッフのこんのです。

今日はWAが完成するまでにどんな工程を辿って来たのか、少しだけご紹介します。

ただ、専門的なことは分からないので基本的にはビジュアルを私の感想と共に書きます。(笑)

 

WAがWAになるまで。

なかなか施行中の室内に入る機会が無いので、実はちょこちょこ茅場町に様子を見に行っていました。

はじめて茅場町ビルに来た時はこんな普通のオフィスでした。

本当にこんな場所に素敵空間が…?とちょっといやだいぶ疑ってました。

この後、WAのコンセプトや使い方に合わせて最終的なレイアウトを決定し、
施工が開始されたのですが、

私が2回目に茅場町ビルに訪れた時には・・・

柱が設置されていました!

えー!早い!いつ設置したのでしょう!

こんな風に工事は始まるのかーとぐるぐると何周も見て周りました。

多分作業されている方の邪魔になっていました。

まあ、まだこんな柱じゃあ素敵空間には程遠いな。と思っていた私ですが

3回目の訪問時には

めっちゃ壁出来てる。

なんとなく空間が見えて来ました。特に丸いお部屋にとても心惹かれました。

この時肝心要の受付はというと

何なのかもよく分からない状態。 (笑)

私が常駐する場所になるのでこれからどうなるのか1番気になります。🧐

そして4回目の訪問時。

窓が!窓の形が!天井が!天井の色が!

私はこの日、近い将来出来る素敵空間を完全に見ました。

4回目の訪問以降から施工時に出る埃が落ち着いたため、
しょっちゅう茅場町へ足を運んでいたのですが
家具が搬入されたり、竹が壁に設置されたりしました。

受付は半円のカウンターを造作で作っていただき、理想通りのレセプションに。

(受付の中で満足そうに微笑んでいる私です。)

こんな工程を経て、いまWAは絶賛開店準備中です。

仕事する空間をお探しの方々に早くWAを知っていただきたい気持ちでいっぱいですが
いまは運用後にまで目を向けてしっかりと準備をしております。

みなさまに会えることを心から楽しみにしつつ、私自身の準備も整えていきます。

ではまた🙌


*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*

WA creative share office/運営
近野 瑛磨(こんの えま)
konno@wa-creativeshare.com
080-7009-3491

LINEでも内覧のご予約やご相談を受け付け中です!
いつでもお気軽にご連絡ください

*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*_*
施設名 WA creative share office
住所 東京都中央区新川1-16-3住友不動産茅場町ビル7F
電話番号 03-6228-3491
URL https://wa-creativeshare.com/
アクセス 東京メトロ日比谷線・東西線  「茅場町駅」3番出口 歩6分
東京メトロ半蔵門線      「水天宮前駅」3番出口 歩8分
東京メトロ東西線・都営大江戸線「門前仲町駅」4番出口 歩15分
東京駅・日本橋駅・八丁堀駅 徒歩圏内!
関連記事